ケンジヒキノ

1984年兵庫県生まれ。関西大学総合情報学部総合情報学科卒業後、国内服飾専門学校にて洋裁を学ぶ。TARO HORIUCHI、COSMIC WONDER Light Sourceにて経験を積んだ後、2012年に自身のブランドである 『KENJI HIKINO』を設立。一見シンプルでありながらも上質な素材を用い、独自のフォルムとカッティングによりデザイナー独自の世界観を表現した洋服を展開。「着て美しく、生活のための洋服」をコンセプトにミニマルで洗練されたデザインが特徴。自由で造形美を追い求め、自然界の色彩や造形、ヴィンテージウェアや古着のパターンメイキング、身の周りの知人などから着想を得て制作を行う。

kenji hikino